スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハシヤスメの日

0
♪子どもをしかるって、ムズカシイもんね~。最近もつくづく噛みしめておりますよ。こんなふうなショタロ君、あのアカンボがって気もするし、ソ~ダヨネって気もするし。それでも親はガンバラナイト!なのですよ。

♪昨日がmonちゃんのお誕生日だと気づいた人、どのぐらい居らっしゃるんでしょ~?ワタシもこっそりしか「ハッピーバースデー」って書きませんでした。改めて、おめでと~!良い1年にしましょ~ね!

♪イヨイヨmonちゃんもアラフォー。子育てのキッツい時期かも。30代から40代って、そうですよね?んで、50代になると少しは楽ってお話しも聞くんですが、え?ソレってダレのこと?楽ぢゃないんですけど。

♪そんなこんなで(どんな?)3月が終わろうとしています。明後日からは新年度ですよ。気温もだいぶん上がってきて桜の便りもちらほら。やり残したこともタクサンですが、ガンバっていきたいと思っております。

♪なんせ今年はアルバム創ろうってんですから、のんびりナンカしてられません。でも風邪はまだ治らないのです。んが。イロイロやりやいことも、やらなきゃいけないことも、見上げること山のごとく。

♪ますますこのblogをご覧の方に、お知恵を拝借したりアドバイスをいただいたり、したいと思っているわけなのであります。そのあたり、これから順をおってアップしていきますので、よろしくお願い申し上げます!






1

2

3

4

5

6
写真は3月3日、照葉公民館での様子、その2ラストです。

mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


スポンサーサイト
関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

03/29のツイートまとめ

Ooshi_man

ありがと!RT @STUDIOMOOK: お大事にm(__)m「竹田~」は赤い鳥のリバティ盤?B面だったかにコンドルは飛んでいくの英語歌詞入ってた奴聴いてました RT @Ooshi_man: 「あおぞら」の日々blog、更新なう。 http://t.co/y0wRc1oJ
03-29 22:22

関連記事

楽曲解説その11「竹田の子守唄」

0
♪コレは女性、ソレも主婦の人の感覚かも知れない。男性であるワタシ、ナントナクわかりますが、実感は薄い感じ。たぶん男性はもっと即物的なんでしょう。でもダイジにしたい感覚ですね~。monちゃんHappy Birthday!

♪久々に風邪を引きずってます。もしかしたら2年ぶり?ぐらいかも。Okusamaが倒れてこのかた、寝込んでないですもんね~。まぁ寝込めなかったてのもありますが。熱は引いたと思いますが、まだフラフラ。ダンスできそう。

♪それでもイロイロ待ってくれないオシゴトはありますので。今日もナンダカンダでウロウロ。お昼と晩御飯も、ケッキョク作ったわけです。ごくカンタンではありますが。ヘロヘロなんですが。。。

♪竹田の子守唄<民謡>

 この曲を一番初めに「歌ったら?」と言ったのは、zunちゃんだったと記憶しています。そして冒頭の部分をアカペラでと言うアイデアも。メロディが民謡らしく、メジャーとマイナーが交錯する切ない進行、monちゃんの歌とトテモよくマッチすると感じています。
 曲は京都の竹田地方の子守歌。全国的に有名ですし、歌ってる人もとても多いですね。特にフォークソング世代にはお馴染みの曲かも知れません。同和問題にそった歌ということもあるんでしょう。反戦歌と同じように歌われた感じでした。
 歌詞の内容も、本当に切ない感じです。おそらくは江戸時代から明治にかけての時代なのでしょうが、実際の歴史に即していると思うとなおさら。差別ってする側とされる側の間に、こんなにも大きな隔たりがあるんだと思わされます。
 人権関連で呼んでいただくことが、とても多い訳ですが、この歌はそんな時にマストな感じです。人は他人と違う、差があります。性差、体格差、年齢差、様々。でもソレで別けられるとき、別ける意識によって差別が生まれる。そしてソレは差別される人に責任はなく、すべて差別する側の問題。
 甘んじて我慢し、耐えるしかなかった人たちの、心情がこもっています。ソレを忘れず、理解し語り継いでいく、ソレが今の私たちの努めなんではないかと思っています。

♪ひと通り解説が終わりましたね。なんで解説していたかというと、アルバムに入れるための人気投票?的なコトのため。みなさんはどの曲が気になりましたか?アルバムに入れて欲しいですか?

♪次回からは、実際に歌詞をアップして行ってみようと思います。それでまた、入れて欲しいとか、好きだとか、コメントいただけるとありがたいです~。引っ張りますが、ヨロシクです~!






1

2

3

4

5

6
写真は3月3日、照葉公民館での様子、その1です。

mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

楽曲解説その10「しゃぼん玉・七つの子」

0
♪ガクブルしてるショタロ君、連日ですか。でも、たしかに歯が抜ける経験、マダなのでビックリするってのはわかりますが、と言うことはソレが歯だってコト、よくわかったね~。んで、ソレにビビるってかなりハイブロー。

♪ほぼ1日休んでましたが、まだ熱があって頭がはっきりせず、早いとこまた寝なくちゃと思っている、お~しマンです。なので今日は少しアッサリ目かも知れません。スイマセン。それでもナントカ更新せねば!

♪それにfacebook上で、monちゃんのページを作りたいな~とか思うも、ジブンの力のなさとか時間のなさとかで、ドナタか助けてくれないかな~とか、都合のいいことを考えたりしつつ、更新します。管理人、してみません?

♪しゃぼん玉・七つの子<童謡>
 2曲とも、大正時代に創られた曲。作詞は野口雨情さん。コンサートでよく説明してますね、monちゃんが。楽しげに歌うことの多い童謡ですが、monちゃんが歌う場合は、切々とって感じになります。
 ひとつは曲、歌詞が出来た経緯のことを考えると、そうならざるを得ない気がすること。子どもを亡くした親が、子どものことを思ってつくったんじゃないか、そう思われること。これはあくまでも仮説なんですが、説得力があります。
 しゃぼん玉に関してはもうひとつ仮説があり、関東大震災の後に創られていることから、震災で犠牲になった幼い命、そしてその後の不況で儚いことになっている幼い命、ソレを思ってるんじゃないか、と言うこと。現在と重なる気がします。
 確かにその時代、現代と比べると命はかなり儚いものだったと思います。子どもが亡くなるって、日常茶飯事だったともききます。だからといって、親の悲しみは薄まりはしないですね。2曲とも、今に生き続ける名曲だと思います。

♪風邪で休んではいるんですが、しなきゃいけないことが雪だるま式になっている気が。じゃっかんアキラメとナキが入りかけてます。しようがないワケですが反省。風邪をひくのはタルンでる証拠だ~!スイマセン。






1

2

3

4

5

6
写真は3月2日、波多江小学校での様子、その2ラストです。

mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

楽曲解説その9「Ave Maria」

0
♪ショタロ君、シンパイナイ!ウチのJijoおね~ちゃんも、夜ひとりでのトイレは苦手。廊下のあかりを全部点けないと行けないのだ。おどかしたくなるのはオトナの悪いクセ。え?スイマセン、ワタシもです。

♪2日続けてクラシックの日本語詞バージョン。コレも有名な曲ですね、名曲中の名曲。このメロディ、Ave Mariaと言えばコレ、ってカンジの曲です。でも、世にAve Mariaと言うクラシック、すごく多いのです。

♪有名な曲も多いと思いますが、このタイトルの曲はダレの作曲って言わないとワカラン、ってぐらい多いみたいです。zunちゃんと相談した時も、どの曲?みたいなコトありましたし、ホント悩みますね~。

♪Ave Maria<日本語詞バージョン>
 monちゃんが歌うのは、シューベルトのAve Maria。有名な子守歌も作曲した方。宗教曲ではありますが、ワタシ達別にキリスト教徒でもクリスチャンでもないのです。でも、とても惹かれる曲。シューベルトだからでしょうか?
 日本語詞はワタシが創りました。コレも訳詞ではアリません。オソレオオイのですけど。訳は意外にもイメージがチガウ、そんな気がしたんです。どうも人間くさかったり、祈りにはほど遠い感じがして。
 ナゼかというと母性からは、やっぱり離れたくなかった。限りなく優しい、全てを赦して受け入れてくれる、そんなイメージの歌にしたかったんです。人は皆、誰かの子ども。産んでくれた人がいる、愛されるべき存在。たとえ間違ってもそれを赦してくれる人がいること。それは事実だと思いました。
 たぶん日本人の持つAve Mariaのイメージは、そんな感じではないでしょうか?聖なる大いなる存在、でも厳しい畏れ多い感じではなく、とても優しい存在。歌詞は、そんな想いで創っています。
 monちゃんは、そんなイメージで歌える希有な存在の歌い手だと確信しています。それでもすばらしくて有名な、たくさんの歌い手に歌われた曲ですので、monちゃん自身、少し気後れがあるかも知れません。難しい曲であるコトも間違いありませんし。
 はじめは低く、2回目はオクターブ上で。これはzunちゃんとmonちゃんのアイデアでした。とても効果的にメッセージが伝わるんじゃないかと感じてます。音域の広い、monちゃんの歌唱力が生かせる歌ですよね。
 以前、Ave Mariaを佐賀市文化会館でzunちゃんの伴奏でやった時、K野ちゃんがとてもイイ感じの照明をしてくれました。トリハダもの、そんな感じでした。また見たい!みなさんに見てほしい!そんなコトを願っています。

♪風邪、ひいちゃいました。今日は一歩も自宅を出ていません。でも、ナンダカンダしなきゃいけないコトはあるんですが。かなりキツいッス。熱も出てるっぽいんでスが、計ってないです。余計にめげそうなので。

♪Okusamaの病院に、体調不良で行けなかったのは今日が初めて。口惜しいですな~。早く回復せねば。でも寝込めないってのはツライっすね。世のお母さん、主婦の方もソウなんでしょう。やっぱり尊敬です。






1

2

3

4

5

6
写真は3月2日、波多江小学校での様子、その1です。

mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

楽曲解説その8「Time to Say Goodbye」

0
♪いや~ショタロ君、おねしょもその言い訳も、子どもらしくてナイスです。おそらくは、たくさんの家庭で今夜から明日の朝にかけて、同じようなコントというか、ドラマが展開されることでしょ~。4個と2個、うふふ。

♪楽曲解説に戻るデスネ。今日はクラシックのメロディに日本語歌詞をのせた曲。もしかすると、多くのみなさんは「訳詞」だと思われているかも知れません。ホントは原曲の歌詞、コテコテのラブソングなんですよ~。

♪「感動した」とか「また聴きたい」とか、とてもヨク言って頂ける曲です。コンサートでも定番になったですね。曲自体が名曲中の名曲なので、どなたにもよろこんで頂ける歌になったようです。では、詳しメに。

♪Time to Say Goodbye<日本語詞バージョン>
 クラシックのメロディに日本語の歌詞をのせた曲で有名なのは、monちゃんも以前歌ってましたが「Jupiter」が有名ですね。でもあの曲はオーケストラの器楽曲。モトモト歌用に作られてはいない曲。そう言う意味ではこの曲、歌詞をのせる作業、少しだけ楽でした。
 訳詞もあるにはアルんですが、調べたら本当にコテコテのラブソング。港で別れる男女の曲なんですね。さすがイタリア!でもmonちゃんには合わないですし、オリジナルの日本語歌詞にしようとスグに思いました。
 タイトルは変えられないので、テーマはやはり「別れ」。その中で最も悲しく切ないのは死別。見送るものと見送られる人、ソレゾレにとてもたくさんの想いがあります。そうだ、見送られる側の視点で書こう、そう思いつくのに時間はかかりませんでした。
 でもそれは、ずっと思っていたテーマでもあったんです。「あおぞら」のカップリング曲「Dear」を作詞する時、はじめはそう思っていました。でも、ムズカシくて出来なかった。想いが足りなかったこともありますし、ナニヨリ経験、イメージが貧困だった。
 今回は、参考になったフラッシュアニメがありました。あるホームページで紹介されていたそのアニメ、インパクトが大きかった。人生の喜び、悲しみ、そして別れの切なさや、それでも前を向くことの大切さがビンビン伝わるものでした。「これをイメージのもとに出来る!」そう思って作詞しました。カッコよく言えば、インスパイアして頂いたのです。
 イチバン最初にmonちゃんに、コレ歌ってみたら、と言ったら困った顔してました。メロディはクラシックで難しいし、テンポも揺れてとりづらい。そして歌詞は譜割りが難しい。ゴメンナサイ、でした。zunちゃんのスタジオでリハの際、ナカナカ合わなかったことを憶えています。
 でも「この曲はイケる。必ず素晴らしくなる」そんな予感は最初からありました。monちゃんの歌唱力、zunちゃんの神業ピアノ、そして名曲のメロディに、自分でもナットク出来た歌詞。
 多くのみなさんに、出来ればzunちゃんのグランドピアノ生伴奏で、出来れば関家さんのPercussion付きで聴いて欲しい。ピアノオケもそれはステキな感じですが、ナマは鳥肌が立ちます。裏方しててソウなんです。なかなかチャンスが少ないですが、ぜひ!

♪Time to Say Goodbye、初演はタシカ、アバンセの昼夜2回公演の時だったかも。「はげまされた」などの感想を頂いたことを憶えています。先日のオリジナルスマイるさんでもリクエスト頂いたですね。

♪コンサートでは中盤に歌うコトが多いんですが、初めての方の表情や雰囲気が、この曲をさかいにググッと良くなる気がする曲でもあります。おそらくはコレから、永く歌う曲になるのでは?そう思っています。






1

2

3

4

5

6
写真は3月1日、開成小学校での様子、その3ラストです。

mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

03/24のツイートまとめ

Ooshi_man

無事に先ほどフィナーレ。とてもあたたかい雰囲気で、私たちもとても楽しくできました!ありがとうございました~!
03-24 15:50

さてラストの曲へ!おなじみの、ともだち。アンコールが来るでしょうか?
03-24 15:29

さて後半に突入。お話しにとてもよく反応して頂いたり、あたたかい雰囲気です。
03-24 14:59

始まって数曲、ハッピーバースデーで手拍子、タカラモノは初めから。ありがたい!
03-24 14:30

ゾクゾクとお客様が。ホントに満杯なんだ!ありがたいな~。ちびっこもいて、テンション上がります。
03-24 13:50

今月2回目のオリジナルスマイるでのコンサート、準備完了。いろいろバージョンアップで、少しだけ準備も楽になりました。今日も満杯らしいです!ありがたい!がんばります~!
03-24 13:43

関連記事

弥生の催し、無事終了!

0
♪イワユルうろ覚えハナ歌。特にちびっ子のソレはおもしろいッスよね~。もうなんか、カオス?ってカンジかも。ウチのJijoもタマに意味不明なヒトリゴト言ってますが、聞き直すと「ヒトリゴト!」って切れられます。

♪オリジナルスマイるでの3月2回目のコンサート、無事に終了しました~!どのぐらい来て頂けるんだろう?とか思ってましたが、準備の際に予約だけで満席!と聞きました。ビックリ~!アリガタヤ~。

♪ゾクゾクと詰めかけるお客様。ヒョエ~って感じでした。昨年秋の1回目に来て頂いた方、今月初めの2回目に来て頂いた方、そして初めて来て頂いた方も!monちゃんが最初に聞いたら約半分の方がハジメマシテ!デシタね。

♪そして1ヶ月経たないリピートのコンサート、それも3回目とあって、前に聴かれた方がお知り合いを誘って下さって、ってパターンがけっこうあったかも?デシタ。なので、とっても温かい雰囲気、ウレシ楽しで出来ました~!

♪その分、セット(いわゆるプログラム。曲の構成)は久しぶりの曲など、工夫しました。monちゃんイツモにまして緊張だった!らしいッス。でもダカラコソいい経験になったかも。リピートも大歓迎!です~。

♪Happy Happy Birthday(誕生日の店長さんがいて!)で手拍子が来たり、タカラモノでは最初から手拍子!ウレシカッタ。ともだちでも手拍子!そしてアンコールも。ホントにありがたい、ウレシイ、幸せなコンサートでした!






1

2

3

4

5

6
写真は3月1日、開成小学校での様子、その2です。

mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

楽曲の解説その7「結晶」「Step by Step」

0
♪ロウソク吹き消すのって、なんか特別な感じがするんだよね。キモチはわかるな~。でもショタロ君。法事の時とかは、吹き消しちゃったりしたらマズイと思うヨ~。キャンドルナイトだったら暗くなるぐらいだけど。

♪明日はマタまた「オリジナルスマイる」さんでのコンサートですよ~。東区の若宮という場所です。アットホームでトッテモ落ち着く、くつろげるカフェです。お時間がある方はぜひ!下記にHPをご紹介。問合せしてみて下さい。

くつろぎカフェ「オリジナルスマイる」
http://originalsmile.blog.shinobi.jp/

♪初めての方とか、いらっしゃるんでしょうか?昨年の秋から3回目ですので、リピーターの方が多いんでしょうか?またいろんな人とお会い出来るとうれしいな~。よろしくお願いします~!14時から開演です!

♪結晶・Step by Step
 未発表の曲ナノデスが、出来上がったのはmonちゃんがまだ、コーラスグループで活動していた時代。なので曲自体はけっこう古い方かも知れません。たぶん数年前に一度だけ歌ったような気もしていますが、イツどこでだったかは???
 「結晶」はタシカ、もみじちゃんが生まれたアトに出来たと行ってましたよね?「Step by Step」はそのカップリング的に作られたんじゃなかったっけ?と、ワタシ自身もイマイチうろ覚え。スイマセン。コレからなんです、イロイロ。
 と言うのも、けっこうキッチリと作り込まれた音源がアルんですが、コーラスグループ用だし、ブラックコンテンポラリー系の音。編曲はzunちゃんナンですよ~。でも、今回アルバムにと考えると、そのままでは浮いちゃう。歌詞の方も、たぶん少しいじった方がイイのでは?なんてmonちゃんとお話ししてました。
 未発表の曲というと、実はまだほかにもあったりするんですね~。どなたかコメントでも言われてましたが、数回だけ浦田君のギター伴奏で歌った仮タイトル「祈り」という曲があったり、ほかにも作りかけている曲があったり、「こんな感じの曲も創りたいね」と言っていた曲があったり。
 もしかしたらそのあたりも入るかも知れませんですね。どうぞお楽しみに~と言うしかないですが。入らなかった時はスイマセン~。

♪アルバムのタイトルも考えなきゃいけませんね~。全体のテーマとかは今の活動から、ナントナクは湧いているんですが。そして曲のイメージの統一感。コレはアコースティックな感じでいこう!と話してます。

♪ビジュアル(写真?イラスト?)も考えなきゃだし、その他の体裁もイロイロ考えていないとマズイ。曲のタイアップなんかもあるとウレシイですし、その場合はプレゼンしたりも。ん~。分身の術、誰か教えてホスイ。






1

2

3

4

5

6
写真は3月1日、開成小学校での様子、その1です。(やっと今月!)

mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

03/22のツイートまとめ

Ooshi_man

@YouTube 動画をお気に入りに追加しました http://t.co/Fw6cAr6q 鉄拳 振り子
03-22 16:37

@YouTube 動画を高く評価しました http://t.co/Fw6cAr6q 鉄拳 振り子
03-22 16:35

関連記事

楽曲の解説その6「ゆびきり」

0
♪そりゃナイよショタロ君。そりゃアンマリだショタロ君。脱力系の笑いが出てしまったではないかショタロ君。真に受ける人は居ないと思うがショタロ君。マッタク知らない人には言わないでほしいショタロ君。

♪本日は聞くところにヨリますと、新月らしいですね。新月ってナニヤラ神秘的なパワーがあるとか。願い事をするにはモッテコイの日らしいです。それも過去形の言葉や断定系の言葉がイイらしい。出来た!治った!とか。

♪願い事は後ほどしてみましょう。今日のお題は楽曲解説で「ゆびきり」。以前ある会場で、コンサート終了後サイン会の横で「今日は息子の命日で。呼ばれた気がしました」と言って頂いたことがありました。不覚にも絶句。

♪ゆびきり
 曲はzunちゃんで歌詞はワタシなんですが、一番最初は友人のシンガーソングクリエーター、北村尚志さんのアルバムに入れるために創った曲。アルバムには無事に入ったんですが、その後ホボお蔵入り状態の曲だったんです。
 また、メロ先と言う創り方をした曲。zunちゃんの知り合いの方が、お子さんを交通事故で亡くされたことを知った際、降りてきたメロディーとのことでした。言うなればレクイエム(葬送曲)なのかも知れません。
 歌詞もそのコトが前提。作詞の作業にとても時間がかかったことを憶えています。ただワタシ自身も同じような経験があったので、なんとかカタチにするコトが出来たのかも。
 子どもを亡くす、見送ることは、たぶんこの世でいちばん悲しい出来事。でも、ソコに救いはないんだろうか?なんとか癒やすことは出来ないんだろうか?それがスタートでした。すこしスピリチュアルな部分もにおわせつつ。
 あってはならないことだけど、あってもおかしくないことだし、その経験はたくさんの人がしていること。たぶんみなさん悲しみを抱きしめて、じっと耐えていること。
 天に還る子どもから、両親へのメッセージというカタチは、癒やしや救いを求めた結果でした。はたしてそれが成功したかどうか、みなさんのご判断をお待ちします。
 歌としては、カナリ難しい曲。はじめの北村さんも、最後まで苦労されてましたし。monちゃんもまだ迷いや苦労が絶えない曲のようです。メロの転調が意外だったり、淡々としているようでも感情が渦巻く感じだったり。相当に難しい曲だと言うコトは間違いありませんね。
 ワタシ自身はとってもお気に入りの曲ですし、monちゃんにもぴったり(実は北村さんより!)と思っているんです。でもさて、みなさんはどうですか?噛めば噛むほど、って思ってもらえるとウレシイです。

♪土曜日は3月2回目の「オリジナルスマイる」でのコンサート。前回は満杯でしたが、さて一月も置かずにどうなんでしょう?心配しても始まりませんので、おヒマな方はぜひお越し下さいませ~!






1

2

3

4

5

6
写真は2月26日、原公民館での様子です。

mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

楽曲の解説その5「Happy Happy Birthday」

0
♪男子はコレクション癖、アルヨネ~。かく言うワタシも、輪ゴムやら牛乳瓶のふたやら集めました~。聞くところによると、切った爪とか抜け毛とかも集めてる人がいるとか。まぁしよ~がないよね~。

♪熊本の興奮もサメやらズ、なんですがまた戻りたいと思います。楽曲の解説ですね。お忘れの人のためにふたたび。ナンのためにしてるかというと、アルバムに入れる曲の選定のためです~。アンダスタ~ンド?

♪で今日は「Happy Happy Birthday」なんですが、この曲、「いと」と競って「CDないんですか?」ときかれる曲です。良く言われるのが、お祝いにしたいとか、プレゼントしたいとか。いや~ウレシイっす。

♪Happy Happy Birthday
 もともとは、monちゃんの友人のため、バースデイソングを歌いたい、ついては曲を創りました、ってトコロから。結局その時にmonちゃんの友人は来られなかったみたいなんですが、曲は出来ちゃったってところ。
 1番もいじりましたが、2番はワタシの付け足し。誕生日って、知らない人のはドウでもイイんですが、身内や家族、知り合いの方は、やっぱりうれしいものです。祝いたくなります。
 そしてそんなウレシサは、なるべくたくさんの人と共有したい。そう考えると、365日特別な日なんデスヨネ~。だれかしらの誕生日なんですし。誕生日はおかあさんにも感謝したい日。あふれる感謝の歌です。
 コンサートで「今月誕生日の人は?」と訊くと、ホボ毎回何人かの手が上がります。そして5回~10回に1回ぐらい、その日が誕生日の人がいらっしゃいます。ウレシイですね~!確率的には不思議ではないんですが、当たり前のキセキを感じる瞬間です。
 まさに「生まれてきてくれてありがとう」ですね!

♪熊本では、サプライズでmonちゃんのバースデイ、お祝いして頂きました。心からありがとうございます!サプライズに加担したひとりとして、とてもウレシカッタっす。monちゃん、3月29日はHAPPY BIRTHDAYです!






1

2

3

4

5

6
写真は2月25日、和白東公民館での様子です。

mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

03/20のツイートまとめ

Ooshi_man

スチールカメラです。ナントカなった。“@STUDIOMOOK: 映像送出?お疲れ様ですm(__)mあ、今日からヒマです。お金無いけど(;^_^A RT @Ooshi_man
03-20 14:38

先ほど無事、コンサート終了。最後にサプライズのハッピーバースデーも!monちゃん、今月誕生日です~。おめでとう!
03-20 14:36

一人でなんだかんだしなきゃッテ、かなりたいへん。つぶやくのを犠牲にしてしまってます。次が、ラストの曲、ともだち。
03-20 14:11

そう言えばゴハン食べてなかった!ヒマがないっす。はらへりませり。
03-20 13:01

今日は、コンサート中いろいろ試したいコトがあります。少しだけドキドキ。モニター、カメラ、一人でいろいろ。ナントカなる!
03-20 12:58

やっとつぶやき。バタバタと移動し準備完了。熊本市のピュアリーに来てます!未妊の日のmonちゃんコンサートです。あと15分で本番。がんばります!
03-20 12:47

関連記事

熊本遠征、成功!

0
♪そ~か。クレヨンしんちゃん必殺、ぞ~さん、かいいのか。ザンネンだったなぁ~。おぢさんは書いたことないけど、キモチはヨ~クわかる。オトナになると、そう言うパンツも売っている、ってイツ気づくかな~?

♪ってワケで、(前段との関連性なし?で?)熊本遠征、無事にやってまいりました。よろこんで頂けたんではナイかと思っております~。会場は古民家を改装した感じのトコロ。そう、古材の森さんを思い出しました。

♪搬入とかに少々手間取りましたが、イイ感じの空間でした。子供達も、キャァキャァ声を上げて楽しんでましたッス。そう、ショタロ君も。最後は「帰りたくないっ」とか言ってましたっけ。ははは、ヨクある?

♪ザンネンながらキー局の取材は、諸事情で取りやめになったようでしたが、ソレでも会場はとってもイイ雰囲気。共感の渦でした。考えると、「体験の共有」という意味では、今日ほど強い会場はなかったかも。

♪コレで熊本での公演もひろがるとウレシ~な~。なんせ涙腺決壊率、ソウトウ高かったですし~。会場の八割ぐらいの人、ウルウルしてたかも。ワタシもつられないように必死でしたが。monちゃん、少しつられた?

♪実は新しいコトに二つほど挑戦しました。ひとつは、モニター環境。いつもはフットモニター(通称コロガシ)だったのを、インイヤーヘッドフォンに。コレでいけるようになると、より良い音と少ない機材!が実現。

♪もう一つは、新しいデジカメ。一眼レフっす。ビックリするほど安かったので、ポチッとしちゃった機材。そのうちお目見えしますね、その写真。両方とも、ソコソコいけたんじゃないかという感触。はてさて?






1

2

3

4

5

6
写真は2月22日、黒木小学校の様子です。

mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

明日は熊本!

♪スイマセン、本日は絵日記お休みです。なんせmonちゃん「評議委員と子供会副会長と地域活動部副会長」になったらしく、21時過ぎにメールがありました。たいへんそ~。ガンバッテくださいませ~。

♪ワタシの方はと言うと、以前にOkusamaががんばってくれていたことと、現在の事情をくんでもらい、今のところそのあたりの役はやっていないです。ナントナク申し訳ない。スイマセン。でもいっぱいイッパイです。

♪楽曲解説もいったんお休み。で、明日は初の熊本市での公演!「うみつき」さんに呼んで頂きました。詳しくは、下記のURLをご覧下さいませ。「妊娠・出産・子育て情報ネットワークうみ・つき」が正式名称。

うみつきさんのblog
http://umitsuki.otemo-yan.net/

♪事前にエフエムなどで「螢」を放送して頂いたり、PRもしてもらってます。スタッフの方、「螢」がカナリ気に入って頂けたようで、ありがとうございます!どんな熊本公演になりますか?楽しみ~!

♪で、実は以前一度だけ熊本に行ったことはあるんです。ホテルでのパーティでの公演。九州大会的な集まりだったので、「熊本公演」とはナカナカ言いにくい感じでした。ナノデ今回が初!なのです~。

♪聞くところによると、キー局のテレビ取材もあるとか。monちゃん、もしかして全国ニュースに登場?どうなるかワカリマセンが、ソウなったらウレシイですね~。詳しいコトがわかればお知らせします~。

♪初の熊本は、どんな感じなんでしょう?ワタシも少しドキドキ。ぜひみなさんの応援をヨロシクです。なんせmonちゃんもワタシも、小心者であがり症で、緊張シ~なもので。ははは。ガンバリマス~。






1

2

3

4

5

6
写真は2月18日、神在保育所の様子です。

mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

楽曲の解説その4「いと」

0
♪ちびっ子って、タマにするどく真理を突いたコメント、言いますよね~。でもそんな時、親としては妙にハラが立ったり。んでもってツイツイきついコト言っちゃったり。え?はい、ワタシのことです。スイマセン。

♪土曜日、本来はお休みか半ドンの日?子供達はすっかりくつろぎモード。でもワタシャおシゴトもあるし、家事もしなくちゃならない。平日よりきつかったり、イライラしがちですな~。主婦の方、やっぱりそうですか?

♪楽曲解説も、4曲目に入りました。本番がない日はこうして順調に進められるのかも?でも本番ある日の方が、精神衛生上いいかも。いや、ほら、上記のような感じになっちゃうわけでして。でも、いや(無限ループ)。。。

♪「いと」です。コンサート終了後、「CDはないんですか?」と訊かれる曲のトップクラス。気に入って頂けることは、とてもアリガタイ!ですが「アルバム制作までお待ちください」が心苦しいのです。お待たせしてます。

♪いと
 もともとの原曲は、monちゃんの糸島在住ミュージシャン仲間、浦田剛大君発案の、「糸島市合併記念で、糸島にちなんだ曲をソレゾレ創ろう」というのが発端、それに合わせてmonちゃんが作りました。
 その直後アタリで聴かれた曲は、伴奏が浦田君のギター、そして歌詞もホトンド違っていて、今とはけっこう印象がチガウ曲になっているかも知れません。メロはホボそのままの感じですが。
 タイトルも、はじめは漢字の「糸」。中島みゆきサンの曲とは違います!ってカンジでした。でも、その糸も意図も伊都も怡土もアリってコトで、ダブルミーニング的にひらがなのタイトルにしています。
 日本の原風景的なイメージと、歴史や風土も感じさせつつ、人の生きる姿もイメージさせたい、そう言う曲になりました。モチーフは「つながる」と言うこと。もっと言うと、輪廻や連鎖、そんなコトにも。
 伴奏も、zunちゃんのアレンジで壮大な感じになっています。でも最近の生伴奏では、また違うアレンジになり、より壮大になって行きつつあります。そう言う意味では、アルバムに入れる時はどのぐらい良くなっているんだろう?と、楽しみな曲でもあるんです。






1

2

3

4

5

6
写真は2月15日、大牟田文化会館その9ラスト、終了後の様子です。

mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

楽曲の解説その3「星への手紙」

0
♪団らん、そんな時間ですな~。ミカンはヒトリでむけるけど、リンゴは包丁でむきますし、みんなの分一度にむくし。なんとな~く、でもよ~くわかります。とても大切な、柔らかい時間です。

♪今日の楽曲解説は、「星への手紙」という曲。monちゃんの曲としてはメズラしく、夫婦愛テーマの曲です。聴かれた方、そこそこたくさんかも?そんな感じでコンサートでやってます。コレはサスガに子供達には早い?

♪意外(?)な気もしているんですが、この曲が好きな方、けっこういらっしゃるんですね~。コメント投票、ありがとうございます~。軽い感じの、いわゆる小品的な曲なので、印象に残りにくいかも?とか思ってました。

♪コンサートでも話していますが、モチーフはmonちゃんのおかあさんの手紙。おとうさんを見送ってからの、初めての手紙ですね。でも、たぶん内容的にはそこそこアレンジされてますが(ワタシも歌詞を補作しましたし)。

♪星への手紙
 初めて原曲をmonちゃんが歌い、zunちゃんが伴奏を付けた際に、「螢」にカナリ似ていること、また、どうしても「喪失」の悲しみが前面に出すぎるので、どうしようか悩んだ曲なんです。
 スター高橋さんもmonちゃんにいろいろアドバイスして頂いたようです。やっぱり「淋しいよ」「悲しいよ」だけだと、聴くのがつらい。見送られた側も、なんだか後ろ髪が引っこ抜かれちゃう?なんて感じでした。
 で、思いついたのがボサノヴァ調にしよう!ってコト。ジガジーサンですが、ワタシが言いました~。歌詞も何度か修正しました。軽やかさ、しなやかさが出たんではナイかと思っています。
 アルバムになった際、monちゃんはおかあさんに聴かせるんでしょうかね?目の前で歌うよりはハードルが低そうですが。おかあさんの感想、ワタシもぜひきいてみたいです。
 曲のウケ、と言うか、好まれる年齢層は、やっぱり少し上の方々。特におじいちゃん、おばあちゃんと呼ばれるのに違和感がない人達が、かなりクルような気がする曲です。






1

2

3

4

5

6
写真は2月15日、大牟田文化会館その8、本番の様子です。

mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

楽曲の解説その2「螢」

0
♪高橋さんのプリキュア熱唱って、タシカにレア。テレビのオンエアで見て(聴いて)みたい?でもmonちゃん、「くくくっ」なんてアクヤク笑い、するんだ!イラストがそんな感じだからか、ホントにそんな感じなのか?

♪んではサッソク、アルバムの話題。楽曲解説2曲目は、螢。その前にコメント、アリガトございます~。ありましたね!「祈り」。この曲は、全く別の歌詞で行こうか?みたいに打ち合わせてそのまま。ね?monちゃん。

♪「螢」ですが、この曲のメロはズイブン昔に出来たと聞きました。monちゃんがまだ、ソロになる以前のもっと前?で、歌詞がアトから。「こんな曲を歌いたい」と、monちゃんから聴いたのはクルマの中でした。

♪で、その後、歌詞のブラッシュアップ(補作をやりました)やら、zunちゃんのアレンジやら。初歌の時、monちゃんが泣いちゃったことを憶えています。今は泣かずに歌えるようになったですが。

♪螢
 モチーフ、テーマは、あらためて言うと衝撃的ですが「流産」のこと。もっと推し進めると、「誕生死」にもなるかも知れません。monちゃんの経験から生まれた曲であることは、間違いないこと。コンサートでも、とても共感頂いています。
 最近のコンサートでは、もっと衝撃的事実もmonちゃん話したりしていますが、その真偽は聴く人の心の中にしかナイでしょう。ワタシ自身、「あおぞらが見えなかった日」の経験もあることから、補作も出来たわけです。
 コレ、経験の亡い人にはナカナカ伝わりにくいかも?と思っていました。でも、小学校高学年の子供達が、カナリ反応してくれる曲でもあります。経験がなくてもわかるんだ!と、感動しました。
 以前monちゃんと話したこと。「たんにラブソングに聞こえてもイイ。伝わるヒトに伝われば」ですが、カナリ伝わるようです。zunちゃんのピアノも泣かせますよね、この曲。
 熊本では、この曲がコンサートに先行して拡がっているとのこと。ウレシイ限りです。「生」と「死」がどれだけ近しいものか、そのコトが伝わると良いなと思います。
 実は曲がホボ出来上がった当初、シングルリリースするか、アルバムのメイン曲にするか、カナリ悩んだ曲でもあります。アルバムタイトル!とかも考えた曲なのです。
 





1

2

3

4

5

6
写真は2月15日、大牟田文化会館その7、本番の様子です。

mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

楽曲の解説その1「あおぞら」

0
♪ソレとアラブ世界のお金持ちの人は出来ると思うよ。でもね、ショタロ君、早まっちゃいけない。今、世の中の多くの男の人は、結婚したくても出来なかったり、しても一人の女の人で精一杯だと思うノダ。

m1

m2

m3
福岡市城南区にある床屋さん&美容室の『とこうや』。都甲さん夫婦がやってます。(ネーミング上手いよね!)かれこれ10年以上のお友達♪もう、技術といい、人柄といい、夫婦揃って太鼓判◎最高です。今日は本当に久しぶりにパーマをかけました。なんだかウキウキ◎

♪おぉ、パーマですか。どんなカンジになっているんでしょう?20日の熊本、うみつきでのコンサートが楽しみかも。ここ2年ぐらい、美容院はおろか床屋さんにも行ってない、お~しマンですが。

♪アルバム挿入候補、さっそくいくつかのコメント頂き、ありがとうございます~。「星への手紙」、「Time to Say Goodbye」、「Ave Maria」に票が入っておりますね。意外な曲?デスカね?

♪昨日の続きで、楽曲の解説を少しずつしていきたいと思います。聴いたことのある曲も、新しい発見があるかも?「そんなコトだったら投票してもイイかな」なんて、参考ナドになればウレシイです。

♪あおぞら ~世界中の子供達へ~<アコースティックバージョン>
 曲自体はmonと言う歌い手の、スタートになった楽曲です。ファーストシングルで、いろいろな活動の原点にもなりました。この曲がなければ、たぶん今のような活動、なかったと思います。
 このblogではスデに何度も話題にしていますし、ご存じのコトもたくさんだと思いますので、別角度からのお話をしてみたいと思います。
 <アコースティックバージョン>とワザワザ付けていると言うことは、はい、コンサートでは「ピアノバージョン」として歌っているアレンジですね。そのまま入れるわけではないので、<アコースティックバージョン>と仮に言っています。
 zunちゃんのトコロでのリハの時、初めて「こんなカンジでしたら?」ってコトで提案、zunちゃんがピアノを弾き始め、monちゃんが歌った時、鳥肌が立ちました、マジで。曲の繊細さが際立つ感じですよね。
 zunちゃんのアレンジセンス、monちゃんの歌唱力が、余すところなく表現出来るんじゃないかと感じています。<アコースティックバージョン>として、どんなふうにブラッシュアップされるか、本当に楽しみな曲です。





1

2

3

4

5

6
写真は2月15日、大牟田文化会館その6、本番の様子です。

mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

03/13のツイートまとめ

Ooshi_man

ガンバルですよ~。RT @STUDIOMOOK: おおー。とうとう! RT @Ooshi_man: 「あおぞら」の日々blog、更新なう。「アルバム制作のお話し」 http://t.co/CXmCFmNI
03-13 22:22

関連記事

アルバム制作のお話し

0
♪もしかしてショタロ君、太めが好み?それとも大きな○ッパイに惹かれた?たぶんオトコの本能としては、後者ではないかと推測。偉大ナリ、○ッパイ。子どもは○ッパイで育つのだ。スッパイではないのだ。

♪サスガに、アルバム制作のお話しを進めないとイケないと思っている今日この頃。懸案の経費問題はクリアしたわけではアリませんが、マジでドウニカしたいと思っています。出来れば夏か秋にはリリースを!

♪ワタシ自身、そしてmonちゃんもゼヒ入れたい!と思う曲があるワケなのですが、ココでみなさんにも参加してもらおう!と言うアイデア、ヨクないっすか?トツゼンですが、ゼヒ入れてほしいって曲、言ってみませんか?

♪と言いつつ、中には「どんな曲が候補?」という方も多いかも知れません。また、シングルリリース曲は、編曲を変えない限り入らないワケですし。コンサートで聴いたあの曲!って言ってもタイトルは?ってなりますよね。

♪でこれから日にちをおきつつも、曲のタイトルを並べつつ人気投票?ってカンジのコトでもやってみるべか、と思いついたわけです。ヨクない?んでは、以下に順不同でタイトルを列記してみましょう。どうでしょ?

アルバム挿入候補曲
1)あおぞら ~世界中の子供達へ~<アコースティックバージョン>
2)螢
3)星への手紙
4)いと
5)Happy Happy Birthday
6)ゆびきり
7)結晶(未発表曲)
8)Step by Step(未発表曲)
9)Time to Say Goodbye<日本語詞バージョン>
10)Ave Maria<日本語詞バージョン>
11)しゃぼん玉・七つの子<童謡曲>
12)竹田の子守唄<民謡>


♪上記以外にも、新曲が出てくる可能性もありますが、中にはホトンドの人が聴いたことのない曲も。わかりにくいと思いますので、明日以降、ソレゾレの曲を解説していこうと思います。乞うご期待!乞うコメント!





1

2

3

4

5

6
写真は2月15日、大牟田文化会館その5、本番直前から開演の様子です。


mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

文章少なめの日

0
♪コレはもう「ある!ある!」の大合唱な気がします。バタバタしてると子どもって「かまってちゃん」化しますよね。実際トイレに連れて行くと、「出ない!」とか言うわけですよ、きっぱり目に。

♪昨日はあの東日本大震災から1年目でした。ネットではその話題で持ちきりですし、ワタシもナミダこらえながら記事を読んだり動画を見たり。イロイロ考えることも多くて、ココでは書けない気がします。

♪ナノデ、本日はアッサリ目に文章少なく。そう言えば、昨年の今日、コンサートのステージで、monちゃんは「祈りましょう」とコメントしました。それがイチバンふさわしい日だったかも知れません。




1

2

3

4

5

6
写真は2月15日、大牟田文化会館その4、本番前の様子です。

mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

03/10のツイートまとめ

Ooshi_man

とってもよろこんで頂いて終われました!店内、まだ興奮状態かも。ご来場頂いたみなさん、お店のみなさん、ありがとうございました!
03-10 15:53

アンコール、頂けました!ありがとうございます~。フィナーレへ!
03-10 15:37

ラストの曲は、やっぱり「ともだち」。さてアンコール、頂けるでしょうか?
03-10 15:27

ボチボチ最後に向けてスパート。イイ雰囲気で終われそうです。ラスト前はてのひら。
03-10 15:23

涙の方もいらっしゃいます。子ども達の声もイイ感じのSE!
03-10 14:59

「ごはんだよ」で手拍子頂きました!ありがたいです。とってもあったかい雰囲気。
03-10 14:29

先ほどスタート。初めての方もけっこう多いです。楽しんてもらえると嬉しいです!
03-10 14:16

“@Projectk2007: @y_kujira @Ooshi_man 朝から大変でしたね。本番頑張って下さい!”ありがとうございます!
03-10 14:00

“@y_kujira: ヾ( ̄ー ̄ゞ)))(  ̄ー ̄)尸フレフレ RT @Ooshi_man すっかりつぶやけませんでした。先ほどリハ終了し、本番待ちです。お客様がドンドンいらしてます。有料のコンサートなのにありがたい!がんばります!”ありがとうございます!
03-10 14:00

なんだかスゴイ混んできました。嬉しい反面、責任重大!無事によろこんで頂いて終われますように。
03-10 13:52

→続きを読む

関連記事

弥生の催し1回目!

0
♪ショタロ君の思考推測!「お手伝いする!」→「オニギリ美味そう」→「海苔も好きだ~」→「コッチがウマイか、あっちがウマイか」→「ちょっとダケかじってもイイヨね?」→「怒られる前に・・・」

♪今日は東区若宮の、オリジナルスマイるでのコンサートでした。11月に続いて「弥生の催し」として、3月に2回も!呼んで頂いてます。アリガタヤ~!バタバタではありましたが、タノシク出来ました~!

♪このカフェは社会福祉法人が運営する、障害者雇用をベースにしたお店。とってもアッタカイ雰囲気で、来るたびに癒やされる気がします。んで今日、monちゃん「15人ぐらい来てくれる感じ?」とか言ってましたが。

♪ちびっ子含め満席、って言うより満杯って感じのお客様でした。ホントにアリガタヤ~!んで、11月のリピーターの方が多いかも?ってコトで、1/3ぐらい曲を入れ替えたり。けっこうイイ感じになってホッ。

♪最後、「ともだち」ではメッタにない手拍子も!アットホームでステキなコンサートになったと思います。アンコールもいただけましたし、こちらまでホッコリ!ってカンジでしたね~。再来週の土曜日もがんばろ!

♪気になったのは、お迎えコースの糸島峠。地滑り災害で全面通行止め!今日は早良区まわりで行きましたが、遠回り15kmで時間帯によっては混む!2ヶ月以上って噂もあるみたいです。ド~なるの~?



1

2

3

4

5

6
写真は2月15日、大牟田文化会館の会場の様子、その3です。

mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

03/09のツイートまとめ

Ooshi_man

@YouTube 動画をアップロードしました http://t.co/MpkQ38lM ともだち-mon/佐賀市立開成小学校
03-09 10:09

@YouTube 動画をアップロードしました http://t.co/md5GAdZi いと-mon/神在保育所
03-09 09:43

関連記事

動画をアップしました!

0
♪うん、オリジナル曲とか、だいたい身内にはアンマリ評判イイことって少ないよね。ワタシにもカナリ経験あります~。ムカシOkusamaにイロイロ曲を聴いてもらって、「ふ~ん、イインじゃない」がBestだった。。。

♪ナンダカンダのジタバタはしつつ、昼間にたまっている動画、YouTubeにアップしたりしました。最近はiPhoneで録画出来て、アップもカナリ簡単に出来るのでありがたい限り。でも、録画そのマンマ!

♪アップしたのは、神在保育所での「いと」、そして開成小学校での「ともだち」。「いと」のアップは初めてかも?このblogを読んでいるヒトはオナジミの曲ですが、まだCDになっていませんのでネ~。

♪そして「ともだち」は、全校生徒で大合唱!ってカンジの動画です。monちゃんもめずらしく立って歌ってます。でもカメラ(iPhone)固定なので、イマイチ雰囲気がつかみづらいかも?とりあえず。

♪評価も気になるわけですが、動画の評価って「いいね」ボタンもあったりするんですが、やっぱり再生回数かな~?検索で引っかかりやすいかどうかもアルんですが、たくさん再生してもらったってことは、デスヨネ~。

♪とりあえず貼り付けてみますね。埋め込みがうまく行くかどうか、少し心配ですが。。。(前はうまく行かないし、重くなっちゃうしでアキラメマシたっす)ハテサテ、いかがなものでしょ?感想、ヨロシクです~。


いと/神在保育所


ともだち/開成小学校



1

2

3

4

5

6
写真は2月15日、大牟田文化会館のリハの模様、その2です。

mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

明後日は「オリジナルスマイる」で

0
♪鼻歌って、ときどきスゴイ歌詞になることあるネ~。美味しいウサちゃん、ってタシカにコワイ。食べたことあるんかい!みたいな。んで「カワイイ」とか言うと、もう言われた方はガクブル。ははは。

♪明後日の土曜日は、昨年の11月にオジャマした「オリジナルスマイる」さんでのコンサート。今月、2回もご依頼頂いています。ホントにありがとうございます~。でもナニゲにセットがムズカシ~。

♪と言いつつ、とってもアットホームなカフェで、珈琲も食事もベリーグッ。近かったらたぶん、ヒンパンに行きたいところです。スタッフの(ホトンドが障害者の方)ホスピタリティもバッチリ!コンサート、楽しみ~。

♪オープンなコンサートですが、チケットとして¥1500(1ドリンク付)、小学生¥800(1ドリンク付)となっているようです。もしお近くでお時間のある方、ヨロシクです~!お会い出来るの、楽しみにしてます!

♪コンサートの予定は少し落ち着きましたですね。この次にピークが来るのは、例年秋口です。1日二会場もざら、ってカンジ?でも呼んで頂けるのであればたとえ火の中水の中?ガンバッテ行きますヨ~!

♪毎年呼んで頂く場所も増えてきました。でも、夏の後半から秋口、出来るだけ早めのご連絡をお願いしますデス。どうしても重なっていけないトコロ、やっぱり出てくるんですよね~。悲しいッスので。



1

2

3

4

5

6
写真は2月15日、大牟田文化会館のリハの模様、その1です。

mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

公演のご予約の際は!

0
♪ははは!習ってわかると、それはもう自分の知識。ダレに教えてもらったとか、二の次になっちゃうよね~。んで、そう言う知識は共有しないとモッタイナイ!ってワケなんだよね~。そうして成長するんだもん、オッケ~!

♪菜の花が咲いてましたね。もうそんな季節?って感じがします。麦もドンドン生長してる。もうスグ一年ですね~、アレから。早いものです、こうして見ると。でもトッテモ濃い一年だった気がします。

♪個人的にもなんですが、大震災はやはり話題にしなくてはいけません。あの大地震と津波は、一生忘れることが出来ない気がします。九州にいますが、映像で見た惨事は、身を切るような気がしました。

♪次の日にあったコンサートは、主催者の方も「本当に開催して良いのか」と悩まれていました。monちゃんはステージで「祈りましょう」と言いましたね。ホントにソレしか出来ない、そんな気がする出来事でした。

♪春は足音を立てながら近づく季節。新年度も目の前。コンサートのご予約も、秋口まで頂いています。毎年夏から秋は、トッテモハードなことになってしまうんですよね~。ナノデ、少しだけお願いです。

♪先日もお電話でお話しした方もいらっしゃいますが、メールかファックスでのご予約をお願いしますネ~。日時や内容、お話しだけじゃ記憶力が弱いので、ヤバイのです~。立て込んでくるとなお一層。ヨロシクです~。



1

2

3

4

5

6
写真は2月14日、うきは市PTA連合会の模様その1です。

mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

なんだかツカレがたまってる?

0
♪うん、保育園のお友達にはナイショなんだよね?わかった!みんなナイショにシてくれるハズ!ダカラ思い切り「なりたく」なっていいよ~!恥ずかしがらなくても、イインダヨ~!

♪朝起きるのはダイタイ6時半前。で、Jijoを学校に送り出すわけです。朝ごはんやら作ってですね。んで、Chonanも起こして犬の散歩やらさせたり、お洗濯したり。Chonan送り出すと、8時過ぎてるんですね。

♪起きるときに、キツイのでもう少し寝坊したい、ナドと思っても、その頃には「あの仕事をこう片付けて」ナドと考えると寝られないわけですね。洗い物なども片付けると9時前。午前中ってなんで早いんだろ。

♪んで、おしごとモードに。ナンダカンダやってるとすぐに昼前なわけです。自分の昼飯ってメンドクサイ。でも食べないと体力が続かない。で、ありあわせの昼飯を食うと「もうこんな時間!」って。

♪Okusamaの病院に行ったりしてると、Jijoの下校時間がすぐ。オーマイガー。今日ってナニしたっけ?みたいなカンジ。買い物したりしてるとすぐ夕食の準備からドタバタモードに。そしてお風呂やらでこんな時間。

♪心の底から主婦のみなさん、尊敬します。休み、ないっすもんね。休めないっすよね。おシゴト、片付かないっすよね。暗くなるとヘロヘロっすよね。ハイ、それはワタシです。ツカレ、たまってる感じです。



1

2

3

4

5

6
写真は2月4日、警固公民館の模様その3、ラストです。

mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

今日は啓蟄

0
♪いや、あの、たぶんチビッコ特有の、思いつきとか言葉遊びとかの部類ぢゃないかと。お化粧してる時としてない時の差は、アルかも知れませんがデスネ、面白い顔?ってカンジではないかと。

m1m2
プリキュアにハマっているショタロ。石鹸置きで『プリキュア変身パクト』を作りました。お化粧パフをパフパフすると、プリキュアのブルーに変身します。保育園のお友達にはナイショだそうです。

♪変身してもしなくても、今日は啓蟄らしいっすね。虫さんたちが「おぉ?もう春か?」ってな具合の季節。でも、雨が降っております。雪ではナイのでたぶん大丈夫なんでしょうが、傘さしながらでは風情も半減?

♪「春雨じゃ。濡れてまいろう」と言ったのはドナタでしたっけ?でも今の季節、濡れるとインフルエンザも怖いし、放射性セシウムとか降ってるって思うと、呑気に濡れたくないっすよね~。心配性?ではないカモ。

♪Jijoも小学校からの帰り、傘は差してましたが、けっこう濡れてまして。迎えに行くよう気を付けた方がイイのかな~とか思っちゃいました。アレからまもなく1年ですが、まだまだ心配事は続いているわけですね。

♪本番、コンサートは少し一段落気味。んで、イロイロやるべきコトなど、考えながら動く時期なのです。懸案事項もタクサンなのですからして。このblogでも、イロイロお知らせしたいと思っております。

♪お楽しみにいお待ちくださいませ!ガンバるのであります。アレやコレやソレやドレや、進めていきたいと思ってますです。ご覧のみさんに、イロイロお尋ねするコトも多々ありますので、その節はヨロシクなのです~!



1

2

3

4

5

6
写真は2月4日、警固公民館の模様その2です。

mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

ランキングに参加しました!
よろしかったらポチッとな、お願いします!
【mon】プロフィール

お~しマン

Author:お~しマン
管理人はお~しマンですが、歌い手はmonですので、monのプロフィールをご紹介します。

大分県出身、福岡県糸島市在住。二児の母である子育てシンガー。叔父はスターにしきの、旦那はスター高橋(KBCドォーモ等)。

幼少の頃から叔父に憧れ、歌手になることを決意。1994年、ヴォーカルグループ、コーラスグループで音楽活動を開始。
2007年6月、シングル「あおぞら 〜世界中の子供たちへ〜」の発表を機にソロとして活動。親から子供へのメッセージソングとして各方面から絶賛。
2008年7月、三瀬プラネットジャム公式イメージソングでセカンドシングル「PLANET 〜サファイアブルーの星〜」発表。2009年6月サードシングル「タカラモノ」発表。2010年3月、家族だんらん県民運動、及び第5回食育推進全国大会のサポートソング「ごはんだよ」、第62回全国人権・同和教育研究大会サポートソング「ともだち」を同時収録の4thシングル「ごはんだよ/ともだち」発表。

子宮外妊娠のため、ふたつとも卵管をなくし不妊治療、体外受精などを経験。また在日韓国人であり、そのために被差別も体験。歌に込めるメッセージの、大きなモチベーションになっている。2000年10月に第一子を出産、2007年12月(あおぞらレコーディング中から妊娠)に第二子を出産。二人の子を持つ子育てシンガーである。

現在、佐賀・福岡・大分県内の小中学校等で、いのちや人権をテーマにしたスクールコンサート「生まれてきてくれてありがとうトーク&コンサート」を展開中。年間のコンサート数も80回を超え多くの方々の共感、感動の涙を誘うとともに、「子どもを抱きしめたくなった」などの感想を数多く頂いている。

メールはこのフォームから!

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Calender
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事とコメントなど
カウンター
あおぞらリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。