スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基山中れぽ

Diary0225
うん、自我の芽生えってヤツかな~?ショタロ君。
保育園の友達や先生にもカッコつけたいし、ネ~。
でもオウチで甘えるのは、かっこ悪くないんだヨ~。

Shotaro
吉村先生!似てる!サスガだ~。

♪先日水曜日にオジャマしたのは、基山町民会館ホール。そこで基山中学校さんの「人権のつどい」が行われたのでした。コレは、年末に開催予定だったものがインフルエンザの影響で、2月に延期になっていたものなんです。予定がそんな風に変わったもので、いろいろタイヘンだったようです。

♪基山中学校さんも、当日の午前中までテストなどがあっていて、リハーサルなどがまったく出来なかったとか。ワタシ達の方も、12月の場合は久米ちゃんが来られる予定だったんですがNGになり、ピンチヒッターは関家ちゃん。ゴメンナサイね&ありがとうネ~。デモ関家氏、よろこんでました。

♪基山中学校さんの催し物が、町民会館で。ココの町民会館、とっても立派なホールなんですよね~。普通であれば体育館で行われるであろう、そんな催し物だったようですが、いやぁ~ウラヤマシイ学校ですね。そんなコンナだった水曜日の写真レポです。撮影はChojo。

01
リハも終わってからの控室。サスガのホール楽屋です。
monちゃんもリラックス?

02
本番前のほんの少しの時間。
なにかとバタついてはいたんですヨ~。

03
本番が近づくとmonちゃんあいかわらず緊張するって。
で、少し発声練習もしたり。

04
本番の写真です。
実はリハとかの時、Chojoもバタついてたので撮れなかったっす。
カメラの電池も切れちゃったり!

05
客席は中学生で埋め尽くし~、当然ですね。
保護者の方も少しと、先生方もいらっしゃってました。

06
いいホールでしょ?キャパは800ぐらいだそうです。
またココでヤリタイな~。

07

08
袖からのカット。
この日、予算の関係上(?)ワタシが音響オペ。
なので余計にバタついてました。

09
関家君のパーカッションも、かなりイイ感じなんですよ!

10
最後は関家君もあわせて花束もらいました~。
ありがとうございました!

♪催し物の前半では、基山中人権宣言の採択なども行われたり。盛りだくさんのイベントだったようです。関家君は数日前に、救急車に乗車したとか。ダイジョブ?少し痛がってましたが無事でした。あ、事故ではないのでご心配なく。救急隊員の方から「そんな歳ですから」って言われたらしいっす。

♪コンサートの方も、たぶんよろこんで頂けたかと思います。校長先生などからも、ずいぶんおほめ頂きました~。曲が進むにつれて、客席の集中度が高まるのが、袖からもわかりましたです。中学生ってムズカシイ年頃。ウチのChonanもですね~。メッセージがしっかり届けられたこと、祈ります。

♪ソレから、この催しは基山町の社会福祉協議会さんのご協力で開催したそうでして。うん、そのヘンも基山中学校の生徒さん、めぐまれてるぅ~。そんなコンナのホールでのコンサートでした。お世話になりました!あ、もう明日は「なべしまキャンドルナイトコンサート」!ヨロシクっす!




mon公演の詳細、資料はコチラへどうぞ!「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

Comment

非公開コメント

ランキングに参加しました!
よろしかったらポチッとな、お願いします!
【mon】プロフィール

お~しマン

Author:お~しマン
管理人はお~しマンですが、歌い手はmonですので、monのプロフィールをご紹介します。

大分県出身、福岡県糸島市在住。二児の母である子育てシンガー。叔父はスターにしきの、旦那はスター高橋(KBCドォーモ等)。

幼少の頃から叔父に憧れ、歌手になることを決意。1994年、ヴォーカルグループ、コーラスグループで音楽活動を開始。
2007年6月、シングル「あおぞら 〜世界中の子供たちへ〜」の発表を機にソロとして活動。親から子供へのメッセージソングとして各方面から絶賛。
2008年7月、三瀬プラネットジャム公式イメージソングでセカンドシングル「PLANET 〜サファイアブルーの星〜」発表。2009年6月サードシングル「タカラモノ」発表。2010年3月、家族だんらん県民運動、及び第5回食育推進全国大会のサポートソング「ごはんだよ」、第62回全国人権・同和教育研究大会サポートソング「ともだち」を同時収録の4thシングル「ごはんだよ/ともだち」発表。

子宮外妊娠のため、ふたつとも卵管をなくし不妊治療、体外受精などを経験。また在日韓国人であり、そのために被差別も体験。歌に込めるメッセージの、大きなモチベーションになっている。2000年10月に第一子を出産、2007年12月(あおぞらレコーディング中から妊娠)に第二子を出産。二人の子を持つ子育てシンガーである。

現在、佐賀・福岡・大分県内の小中学校等で、いのちや人権をテーマにしたスクールコンサート「生まれてきてくれてありがとうトーク&コンサート」を展開中。年間のコンサート数も80回を超え多くの方々の共感、感動の涙を誘うとともに、「子どもを抱きしめたくなった」などの感想を数多く頂いている。

メールはこのフォームから!

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Calender
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事とコメントなど
カウンター
あおぞらリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。