スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鞍手町中央公民館レポその3ラスト

♪子ども達がオトナの愛情をためすこと、イロイロありますな〜。じっと見てたり言葉を確認したり。そして今日のショタロ君のようにスネてみせたり。このヘン、ヘタな計算がない分オトナよりキビシイ目なのかな?
0

♪今日は6日に続いての、ナガサキ原爆忌。毎年考えることがタクサンなのですが、フクシマが収束の見えない今、マスマスいろんなことが頭の中をめぐります。生まれ故郷でもあるナガサキ。よけいに思い入れが強いですし。

♪爆弾と発電所というチガイはあるにしろ、同じ核の惨禍。第2のナガサキ、フクシマの悲劇を繰り返すことだけは避けたいですね。そしてまだまだタクサンの人が苦しむ放射線被害。被曝。身体だけでなく土地や作物も。

♪67年という歴史になったかのようなヒロシマ、ナガサキ。でも未だに終わりは見えないし、忘れてはいけないこと。フクシマのニュースがオリンピックで希薄になったかという今、改めてイロイロなことに目を凝らしたい。

♪ともあれ、個人としての意見と、組織や団体を代表した時の意見がずれるってカッコ悪いっすよね。まっとうに、正直に生きたいもんです。だってその方が自然で気持ちいいですよね〜。では鞍手町ラスト〜。

1
研修会(講義?)の後、休憩挟んでスタート!司会の方、後ろ姿!

2
音響席から見たmonちゃん。まだカタイ雰囲気?

3
だんだんとノッてきたかな?の表情。ダイタイ3〜4曲目ぐらい。

4
中盤に入るとみなさん集中度がましていくんですよね〜。

5
トークで笑いもとれてました。号泣モードの人もチラホラ。

6
終盤の客席。終わった後、真っ赤な目をした人も。

♪幼稚園保育園、学校関係者の方が多かったコンサート。問合せも数件頂いたりしました。サイン会の時、monちゃんと話しをしてよけいにナミダの人も。ホントにありがとうございました!お世話になりました〜!

♪本日のお昼、Chonanの中学校の担任の先生、家庭訪問でした。中3のChonan、実は受験生。受験についての確認や説明が主でしたが、う〜ん、だいじょうぶなのかいキミ?って感じ。まぁワタシが親なのでトウゼンかも。

♪少々ドヨ〜ンとしつつも、ど〜にかなるサ〜、ですよね。Okusamaが元気ならイロイロ相談もできるんですが、コレばっかりはないモノねだり。小心者のワタシとしては、タダただオロオロするだけしか出来ませんが。

♪今日の晩ご飯、ちくわカマボコにキュウリを合わせ、チーズも添えてオードブル風の一皿&カラフルポテトサラダ。ハイ、手抜きです。でもJijoはオードブル風にとても反応。ヨロコンデくれたのでヨシとしよう。





mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

Comment

非公開コメント

ランキングに参加しました!
よろしかったらポチッとな、お願いします!
【mon】プロフィール

お~しマン

Author:お~しマン
管理人はお~しマンですが、歌い手はmonですので、monのプロフィールをご紹介します。

大分県出身、福岡県糸島市在住。二児の母である子育てシンガー。叔父はスターにしきの、旦那はスター高橋(KBCドォーモ等)。

幼少の頃から叔父に憧れ、歌手になることを決意。1994年、ヴォーカルグループ、コーラスグループで音楽活動を開始。
2007年6月、シングル「あおぞら 〜世界中の子供たちへ〜」の発表を機にソロとして活動。親から子供へのメッセージソングとして各方面から絶賛。
2008年7月、三瀬プラネットジャム公式イメージソングでセカンドシングル「PLANET 〜サファイアブルーの星〜」発表。2009年6月サードシングル「タカラモノ」発表。2010年3月、家族だんらん県民運動、及び第5回食育推進全国大会のサポートソング「ごはんだよ」、第62回全国人権・同和教育研究大会サポートソング「ともだち」を同時収録の4thシングル「ごはんだよ/ともだち」発表。

子宮外妊娠のため、ふたつとも卵管をなくし不妊治療、体外受精などを経験。また在日韓国人であり、そのために被差別も体験。歌に込めるメッセージの、大きなモチベーションになっている。2000年10月に第一子を出産、2007年12月(あおぞらレコーディング中から妊娠)に第二子を出産。二人の子を持つ子育てシンガーである。

現在、佐賀・福岡・大分県内の小中学校等で、いのちや人権をテーマにしたスクールコンサート「生まれてきてくれてありがとうトーク&コンサート」を展開中。年間のコンサート数も80回を超え多くの方々の共感、感動の涙を誘うとともに、「子どもを抱きしめたくなった」などの感想を数多く頂いている。

メールはこのフォームから!

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Calender
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事とコメントなど
カウンター
あおぞらリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。