スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公演の予約方法について

♪チビッコのイイ間違い、イロイロオモシロイと思うけど、新しいかも。そうだ、後ろに「バウアー」をつけるとおぢちゃん以降の年代にウケルと思う。「ベッケンバウアー」なんちゃって。あ、面白くない?はい、スイマセン。
0

1
久しぶりに休みが一緒だったので、旦那様とキャナルシティに映画を観に行きました。
プリクラを撮るのは何だか恥ずかしかったので、携帯電話でハイ!チーズ♪

♪あ〜。ずいぶん映画、見に行ってないな〜。ん?あ、そうだった。「テルマエ・ロマエ」見に行ったんだった。見たい映画、けっこうあるんだけど、いけないな〜。時間作らなきゃ。「プロメテウス」見たいな〜。

♪タイトルの件です。コレから秋口を迎えるにあたりまして、スケジュールが一層サクソウするわけです。今日も一件、涙をのんだのでございます。申し訳ないのでございました。でも、コレばっかりはしようがない。のです。

♪公演予約の受付け、このblogでは何度も書いてるとは思いますが、決定優先(メールかFAXでのお申込みの早い順)なのです。んで本日、そのFAXが遅れたために、お断りしなくちゃなコトになってしまいました。ん〜涙。

♪ナゼかといいますと、電話の先でのやり取りだけだと、どうしても行き違いが起こりやすい。なので、メールやFAX等、記録が残るものでお申込みいただいた順番で受付、そうしているワケです。特にこの時期、なんですね〜。

♪日にちがバラけてもらえるとありがたいんですが、いかんせん、いろんな行事の関係で決め打ちの日程になりがちなのもこの時期。そうするとやっぱり早い者勝ちにならざるをえないのでございます〜。申し訳ないのでした。

♪なので、「仮予約で」と思われる場合でも、とりあえずメールかFAX、下さいますように!ソレがないとカレンダーに入れようがないのですよ〜。ホント、よろしくお願いしますです〜。今年、何回目だろ〜。。。






mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

Comment

おつかれさまです。

ほんと、この時期は重なりますよね。(^-^;
これから少しは過ごしやすくなりますね。またタイミングが合えば友達誘って見に行きますぜ!(^^)v

Re: おつかれさまです。

Sugiちゃん、ども〜!
またよろしくです〜。

べっけん、別件?ベッケン

ショタロ君、べっけん、
「ベッケン」はオーケストラ打楽器の名前で、
「合わせシンバル」
のことですばい。

両手に持って「じゃ~ん」
と派手に叩いている、
あの打楽器ですばい。

「シンバル」はフランス語や英語。
「ベッケン」はドイツ語です。
ちなみにイタリア語では、「ピアッティ」複数形です。

ドラムセットで見かける 「スタンドシンバル」は、楽器が一枚だけなので、
「ピアット」単数形です。
「ピアット」は、お皿の意味もあります。
形が似ているからでしょうか。

ショタロ君、ベッケンの名前をもっと広めてくれると嬉しかば~い。

monです。

sugiちゃん!三瀬では久しぶりに逢えたので嬉しかったです。唐揚げは子ども達で奪い合いになりました。ありがとうね♪
それから、S家さぁ~ん。
お久しぶりです!
さすがプロフェッショナル。
詳しいですね〜。
こんな時こそ使わなきゃ。
「ベッケン!(エッヘン!)」
非公開コメント

ランキングに参加しました!
よろしかったらポチッとな、お願いします!
【mon】プロフィール

お~しマン

Author:お~しマン
管理人はお~しマンですが、歌い手はmonですので、monのプロフィールをご紹介します。

大分県出身、福岡県糸島市在住。二児の母である子育てシンガー。叔父はスターにしきの、旦那はスター高橋(KBCドォーモ等)。

幼少の頃から叔父に憧れ、歌手になることを決意。1994年、ヴォーカルグループ、コーラスグループで音楽活動を開始。
2007年6月、シングル「あおぞら 〜世界中の子供たちへ〜」の発表を機にソロとして活動。親から子供へのメッセージソングとして各方面から絶賛。
2008年7月、三瀬プラネットジャム公式イメージソングでセカンドシングル「PLANET 〜サファイアブルーの星〜」発表。2009年6月サードシングル「タカラモノ」発表。2010年3月、家族だんらん県民運動、及び第5回食育推進全国大会のサポートソング「ごはんだよ」、第62回全国人権・同和教育研究大会サポートソング「ともだち」を同時収録の4thシングル「ごはんだよ/ともだち」発表。

子宮外妊娠のため、ふたつとも卵管をなくし不妊治療、体外受精などを経験。また在日韓国人であり、そのために被差別も体験。歌に込めるメッセージの、大きなモチベーションになっている。2000年10月に第一子を出産、2007年12月(あおぞらレコーディング中から妊娠)に第二子を出産。二人の子を持つ子育てシンガーである。

現在、佐賀・福岡・大分県内の小中学校等で、いのちや人権をテーマにしたスクールコンサート「生まれてきてくれてありがとうトーク&コンサート」を展開中。年間のコンサート数も80回を超え多くの方々の共感、感動の涙を誘うとともに、「子どもを抱きしめたくなった」などの感想を数多く頂いている。

メールはこのフォームから!

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Calender
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事とコメントなど
カウンター
あおぞらリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。