スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「だいすき」について

00
♪今朝は雨、ひどかったからね〜。自転車はカッパじゃないと、ダメだもんね。でも、ワタシももみじちゃんから口きいてもらえないかも。つい、笑っちゃう。めげずにがんばれ〜。雨の日も風の日も、がんばれ〜。

♪「ゆい」の楽曲解説〜。間もなく終了なのに、PV進まず〜。もみじちゃんに声援してる場合か〜?ジブンもがんばれ〜。わ〜いわ〜い、がんばれ〜。お〜しマン、がんばれ〜。はぁ〜。。。ぢゃなくて、がんばれ〜。

♪「だいすき」です。って異性からそう言われると、目がハートマークになりそうですが、歌詞の意味はずいぶん違います。三瀬小中一貫校のイメージソング。この曲も裏話があるですね〜。まぁどの曲にもあるんですが。

♪メロディは確か2年ほど前にできていたと思います。東日本大震災のアト、monちゃんが「曲ができました。コレでチャリティか何かしたい」と、強く言っていたコトをおぼえています。歌詞もタイトルも違っていましたが。

♪当時のタイトルは「祈り」と言いました。数回だけ人前で披露したことがありますので、もしかしたら憶えてる方もいらっしゃるかも。アレンジもずいぶん違いますので、「え?同じ曲(メロ)?」ってなると思いますが。

♪曲って、そんなふうに生まれ変わったり変化したり、するんですよね〜。音源として完成されたものを聴くだけだと、なかなかワカラナイ部分なんですが。制作ディレクション、プロデュースのキモの部分でもあります。

♪アルバム制作で、メロを生かして作り変えようとしていたところに、「三瀬小中一貫校のイメージソングを!」ってお話が来まして、この曲が一番ふさわしいのかな〜ってコトになったんです。この辺りはご縁ですね。

♪楽曲のイメージ、歌詞のベースになっている世界観は、「ごはんだよ」に近いものがあります。楽しく幸せな子ども達のストーリー。自然で、どこかしら懐かしくて、誰しも共感できる世界。そう感じてもらえたら、成功かも。

♪でも、もう一つの隠したテーマ、と言うか想いは、そんな子ども達のシアワセや楽しさ、それを作って守っていかなきゃと言う、言わば決意。ワタシ達オトナが負っている、責任や覚悟の部分。それがベースになっているんです。

♪そこまではなかなか伝わりにくいのかも。んで、こんなことを裏話として書くのは反則かも。蛇足かも。表現行為としては、ホントにズルいのかもしれません。でも当初の「祈り」を伝えるには、この回り道は必要だったのですね。

♪聴いてくださるときには、こんな屁理屈、どうでもいいですね。ただただココロの感じるままに聴いていただければと思います。そして何かしらの思いがそこに残ると、作り手としてはシアワセですね。感想などお聞かせください。













mon公演の詳細、資料はコチラ「公演について


※パソコンでご覧下さい。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

ランキングに参加しました!
よろしかったらポチッとな、お願いします!
【mon】プロフィール

お~しマン

Author:お~しマン
管理人はお~しマンですが、歌い手はmonですので、monのプロフィールをご紹介します。

大分県出身、福岡県糸島市在住。二児の母である子育てシンガー。叔父はスターにしきの、旦那はスター高橋(KBCドォーモ等)。

幼少の頃から叔父に憧れ、歌手になることを決意。1994年、ヴォーカルグループ、コーラスグループで音楽活動を開始。
2007年6月、シングル「あおぞら 〜世界中の子供たちへ〜」の発表を機にソロとして活動。親から子供へのメッセージソングとして各方面から絶賛。
2008年7月、三瀬プラネットジャム公式イメージソングでセカンドシングル「PLANET 〜サファイアブルーの星〜」発表。2009年6月サードシングル「タカラモノ」発表。2010年3月、家族だんらん県民運動、及び第5回食育推進全国大会のサポートソング「ごはんだよ」、第62回全国人権・同和教育研究大会サポートソング「ともだち」を同時収録の4thシングル「ごはんだよ/ともだち」発表。

子宮外妊娠のため、ふたつとも卵管をなくし不妊治療、体外受精などを経験。また在日韓国人であり、そのために被差別も体験。歌に込めるメッセージの、大きなモチベーションになっている。2000年10月に第一子を出産、2007年12月(あおぞらレコーディング中から妊娠)に第二子を出産。二人の子を持つ子育てシンガーである。

現在、佐賀・福岡・大分県内の小中学校等で、いのちや人権をテーマにしたスクールコンサート「生まれてきてくれてありがとうトーク&コンサート」を展開中。年間のコンサート数も80回を超え多くの方々の共感、感動の涙を誘うとともに、「子どもを抱きしめたくなった」などの感想を数多く頂いている。

メールはこのフォームから!

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Calender
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事とコメントなど
カウンター
あおぞらリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。