スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌について考えているコト

お~しマンです。
今日は少し雰囲気を変えて、書いてみたいと思います。
monの歌と、楽曲について。私なりの、今現在感じていることなど、です。

私が音楽をする、関わるようになって、もう三十ん年になります。中学生の時からだから当然ですが。あ、トシがばれる・・・。
音楽の制作出版を細々と始めてからも、すでに十年以上。
ヴォイトレをし始めてからだって、五年も経ちました。

シワの浅いノーミソを精いっぱい使って歌に関わってきた時間の中、最近特に感じることがあるんです。

「歌って伝わることがイチバン大事なんだな~」と言うこと。

「伝える」ではなく「伝わる」コト。

歌という言葉は「うったえる」のもとになった「うったう」から出来た言葉、そんなことを聞きました。

「うったえたい」感情やキモチ、体験や感じたこと、まずそれが大元にあること。
そしてそれを「伝えよう」とすること。
これが歌のイチバン大事な部分じゃないかな~、なんて感じています。


monとの初めてのレコーディングで、最初に歌う「あおぞら」を聴いた時、鳥肌が立ったことを憶えています。歌に命が宿る、そんなことをボンヤリ感じていました。

また、最近のmonの歌を舞台袖で聴いている時、まさにビビビッとパワーを感じます。
聴いている人達に「伝わる」、その瞬間を感じさせてもらっているのです。

どんなに名曲でも、歌う人によって「伝わり方」が違います。また、どんなに素晴らしい歌手でも、歌によって「伝えられること」が変わってくるんだなって、思ったりします。

口幅ったい言い方ですが、monと「あおぞら」は出逢うべくして出逢ったんじゃないかな~、なんて感じるのです。


この前の土曜日、涙を流しながら聴いてくれた方も居たそうです。
なにかしら「伝わった」んだな~と、ホントに裏方の幸せを感じています。

でわ、その土曜日の写真をもう少しだけご紹介です。

 mon熱唱3  mon&WoHW
 monとWoHW。ステキな空間でした。

 mon&WoHW3  mon熱唱1
 「伝わる」チカラ、確かにありました。

 記念写真?
 イチバン右は、PLANETのジャケットイラストを描いてくれた、ユカちゃんです。ありがと~!
なんだか記念写真!みたいですネ~。

少しずつ、ちょっとずつ、あおぞらが拡がっていくように、さぁガンバラねば!
みなさんも、チカラを少しだけ貸してくださいね!
よろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

Comment

No title

monさんの歌声はさすがにホールの隅々まで、
ず~っと響き渡っていましたよ。

『なんだろう』と、遠くでmonさんのうたを感じ、
立ちすくんでいる買い物客が多々見られました。

歌の力ってすごいんですね。
あらためて感心させられました。

これからも頑張ってください。


hiro

ありがとうございます!

お~しマンは音響のオペでイッパイイッパイだったため、まわりの反応まで見られていなかったので、hiroさんのコメントはとってもウレシイです。
非公開コメント

ランキングに参加しました!
よろしかったらポチッとな、お願いします!
【mon】プロフィール

お~しマン

Author:お~しマン
管理人はお~しマンですが、歌い手はmonですので、monのプロフィールをご紹介します。

大分県出身、福岡県糸島市在住。二児の母である子育てシンガー。叔父はスターにしきの、旦那はスター高橋(KBCドォーモ等)。

幼少の頃から叔父に憧れ、歌手になることを決意。1994年、ヴォーカルグループ、コーラスグループで音楽活動を開始。
2007年6月、シングル「あおぞら 〜世界中の子供たちへ〜」の発表を機にソロとして活動。親から子供へのメッセージソングとして各方面から絶賛。
2008年7月、三瀬プラネットジャム公式イメージソングでセカンドシングル「PLANET 〜サファイアブルーの星〜」発表。2009年6月サードシングル「タカラモノ」発表。2010年3月、家族だんらん県民運動、及び第5回食育推進全国大会のサポートソング「ごはんだよ」、第62回全国人権・同和教育研究大会サポートソング「ともだち」を同時収録の4thシングル「ごはんだよ/ともだち」発表。

子宮外妊娠のため、ふたつとも卵管をなくし不妊治療、体外受精などを経験。また在日韓国人であり、そのために被差別も体験。歌に込めるメッセージの、大きなモチベーションになっている。2000年10月に第一子を出産、2007年12月(あおぞらレコーディング中から妊娠)に第二子を出産。二人の子を持つ子育てシンガーである。

現在、佐賀・福岡・大分県内の小中学校等で、いのちや人権をテーマにしたスクールコンサート「生まれてきてくれてありがとうトーク&コンサート」を展開中。年間のコンサート数も80回を超え多くの方々の共感、感動の涙を誘うとともに、「子どもを抱きしめたくなった」などの感想を数多く頂いている。

メールはこのフォームから!

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Calender
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事とコメントなど
カウンター
あおぞらリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。