スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題発覚?

◆今日の予告は明日の・・・
 明日、ジツはリハーサルするんです。福岡は警固のZUNちゃんスタジオで。ソレも朝早い時間から。歌い手の人は、朝は基本的に声が出にくくて、あんまりリハーサルってしないと思うんですが、スケジュール的にしょうがなく、デスネ~。んでナンのリハーサルかというと、やっぱり「まなざしコンサート」の分でしょ~。歌う曲は決まってますし、新しい挑戦もありますが、ココはしっかりリハして・・・ダケじゃないんですよね~、ジツは。このヘンのこと、シタのニュースのコーナーで詳しくお伝えします。・・・あ、初公開?
 ●子どもは、バカにされて育つと自分を表現できなくなる[by ドロシー・ノルテ/その5]ワタクシ密かにですが、表現って生命、人生に関わることだと思ってるんです。赤ん坊の時って「ハラへった」も「ねむい」も「イタイ」も「具合が悪い」も、泣くしかないですよね。言葉を獲得して少しずつ表現できるようになって・・・。でも表現がニガテだと、その辺もタイヘンになる。子どもには、イロンナ方法の表現を身につけてほしいですネ~。

◆mon's NEWS
 ニュースをお伝えします。またまた2月7日(土)、「まなざしコンサート」関連です。今回のコンサートに、作曲家でキーボード&ギター演奏家の石橋氏、すなわちZUN氏が出演できない!ことが判明イタしました。コレは制作サイドにとり、たいへんな事態だと言うコトです。いわゆる痛手、オーマイガー、ひとりでヤルの?ど~すんの?的な右往左往、七転八倒、上を下への大騒ぎ、さらに言うなら緊急事態、非常事態、サイレン鳴らせ!回転灯点けろ!な事態だと言うコトです。原因は「まなざしコンサート」の日程が決定する前に、石橋氏のスケジュールにスデに押さえが入っていたため、決定優先の原則をもってしてもイカンともしがたかった、というコメントが出されております。
 この事態を憂慮し、急遽代役を検討、ZUN氏の代役となると、ソウソウ居るわけもなく、タイヘンな難航選考の末、福岡で活躍するギタリスト、久米氏に白羽の矢が立った、クララも立った、とのコトです。久米氏はZUN氏の同級生でもあり、安定したプレイと卓越したテクニックで各方面からツッパリイカ、もとい引っ張りだこ、人気のギタリストであり、今回の人選については一定の評価が得られるモノと思われます。
 なお、mon本人も今回の事態に驚きを隠せませんでしたが、久米氏が入るとのことをウケ、「どんな演奏になるか楽しみにしている」とのメッセージを出しました。また初顔合わせとなるため、1月30日の明日、ZUN氏監修のモト、リハーサルが行われるとのことです。ZUN氏の神業ピアノ伴奏が聴けないことに落胆しつつも、久米氏の伴奏によりmonの新しい面が垣間見られることはマチガイナク、またヒトツ楽しみが増えたモノと思われます。ニュースでした。

◆直近LIVE予定!
 まなざしコンサートフライヤー
2009年2月7日(土)
 「まなざしコンサート」開催せまる!

 ご案内の通り、裏方もミュージシャンもトッテモ楽しみなコンサートです!今年の初っぱなのホールコンサートで、観て聴いて親子で楽しめるコンサートになります!ご来場お待ちしてます~!
 チケット発売中!ご予約はお早めに!

◆過去記事LINK!お知らせや募集やナンダカンダです。
1)「あおぞら倶楽部」のご案内です!
 いつでも入会募集してます~。よろしくお願いします!内容の解説、説明もリンク先の記事をご覧下さいませ!
2)「あおぞら倶楽部」会員証について
 まだ会員証を受け取ってない方、今しばらくお待ち下さいませ~。また、会員証の申込みしてなかったナ~という方、いつでもお申し込み下さいね!
3)「あおぞら」の楽譜
 プリントアウトご希望も、お気軽にドゾ~!
4)着うた登録方法のご案内
 着うた記事へのリンクです~。こうしてたらイツデモ登録方法、教えられるデスヨ~!

◆LIVEレポ
 引津保育園さんレポその5、ラストです。なかなか雰囲気がわかりにくかったかも知れません。でも、アットホームな感じで、とってもいいミニライブでしたよ!ジツは、昨年の8月24日に伊都文化会館であった、福岡地区保育事業研修大会(ムズイ!)でのステージをご覧になって呼んで頂いたとのことでした。

 後ろからデス monちゃんシルエットです
 ジツは会場、2階だったんです。予定より遅く到着したワタシ、「どどど、どっから機材入れれば!」ってテンパリMAXだったんですが、先生方やスタッフの方にお手伝い頂いて、カナリ早いセッティングが出来ました。みなさん、その節はお世話になりまくりました!ありがとうございました!

 ヨコからです シルエットアップです
 終わってからの後片付けも、そんなワケでタクサンのお手伝いをいただいちゃったりで、早かったっす。でも、階段で重い機材を降ろす時、コケちゃったコトはココだけの話しです。・・・だって!足がもつれちゃったんですモン!そんなに長くないけど。

◆ダソク&ご挨拶~!
 「まなざしコンサート」のあおぞら倶楽部来場特典、ちゃんと考えますのでお楽しみに!明日monちゃんと相談したいと思ってます(明日かいっ!ってツッコミが聞こえそう)。「そんなのもらえるんだったら行けばヨカッタ!」みたいなモノ、準備したいですネ~。へへへ。ナ~ンニしよっかな~。
 今日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

Comment

非公開コメント

ランキングに参加しました!
よろしかったらポチッとな、お願いします!
【mon】プロフィール

お~しマン

Author:お~しマン
管理人はお~しマンですが、歌い手はmonですので、monのプロフィールをご紹介します。

大分県出身、福岡県糸島市在住。二児の母である子育てシンガー。叔父はスターにしきの、旦那はスター高橋(KBCドォーモ等)。

幼少の頃から叔父に憧れ、歌手になることを決意。1994年、ヴォーカルグループ、コーラスグループで音楽活動を開始。
2007年6月、シングル「あおぞら 〜世界中の子供たちへ〜」の発表を機にソロとして活動。親から子供へのメッセージソングとして各方面から絶賛。
2008年7月、三瀬プラネットジャム公式イメージソングでセカンドシングル「PLANET 〜サファイアブルーの星〜」発表。2009年6月サードシングル「タカラモノ」発表。2010年3月、家族だんらん県民運動、及び第5回食育推進全国大会のサポートソング「ごはんだよ」、第62回全国人権・同和教育研究大会サポートソング「ともだち」を同時収録の4thシングル「ごはんだよ/ともだち」発表。

子宮外妊娠のため、ふたつとも卵管をなくし不妊治療、体外受精などを経験。また在日韓国人であり、そのために被差別も体験。歌に込めるメッセージの、大きなモチベーションになっている。2000年10月に第一子を出産、2007年12月(あおぞらレコーディング中から妊娠)に第二子を出産。二人の子を持つ子育てシンガーである。

現在、佐賀・福岡・大分県内の小中学校等で、いのちや人権をテーマにしたスクールコンサート「生まれてきてくれてありがとうトーク&コンサート」を展開中。年間のコンサート数も80回を超え多くの方々の共感、感動の涙を誘うとともに、「子どもを抱きしめたくなった」などの感想を数多く頂いている。

メールはこのフォームから!

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Calender
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事とコメントなど
カウンター
あおぞらリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。