スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その5とその6

◆レポが続くのはソレだけ本番が続いていると言うコトッスね。はたしてコノママのペースで行くと、ど~なってしまうのでしょ~か。だいたいッスね、現在のペースは本番後に少なくて3回から多くて7回のレポ。今度の土曜日から4日連続の本番。その後一日空けてダブルヘッダーがあったり。ははは。コレではレポが追いつかない!ど~すんでしょ?まぁボチボチ行きますか?ん~、でもネ~。

◆レポの需要もみなさんにお聞きしたいところですが、コメントもまだまだ足りないわけです!NBCラジオ佐賀で毎週日曜朝10時より放送!「ぽっかぽっかのさがびより」内の「ごはんのともランキング秋篇」、またゴハンにまつわるエトセトラ。今日の収録も順調でしたヨ~。だんだんとmonちゃんも「らしく」なってキテます。ヨロシク~です!

◆ジツはウチのOKUSAMAの実家の近所。合川小学校グランドでの地域のおまつり!
 11月1日(日) ふれ愛文化祭
 会場/合川小学校グラウンド ミニ野外ステージ
 出演/monほか
 時間/12:00オープニング(monちゃんは12時半頃から!)


◆たまたま今日寄ったらスデにお知らせの張り紙がありました!ありがとうございます!
 11月2日(月) 秋の感謝祭
 会場/三瀬村野菜直売所マッちゃん店内
 出演/mon
 時間/11時頃1stステージ、14時半頃2ndステージ


◆ではではその5とその6ですよ~。はたしてレポのペースをど~するのか?お~しマン!足りないノーミソでお悩み中。

 01 02 03
 本村家・徳永家結婚披露宴の分は、生BGMでのキャンドルサービスへと進んでまいりま~す。新郎新婦が主役のシーンで邪魔にならない、かつ雰囲気を盛り上げる生BGM!意外にムズカシかとです。

 04 05 06
 あら?司会のヒーマン師匠、このお時間、じゃっかんおヒマだったッスか?でもキャンドルサービスは順調に進んでおりまする~。生BGMも熱がこもっておりますでした。

 07 08 09
 最後のメインキャンドルへの点火?イエ、この日のキャンドルサービスは、幽玄な光の蛍光キャンドル。ってか液体でした。最後の最後まで生BGMで、タイミングもバッチリとあわせつつ無事終了!

 10 12 11
 みつせポップジャムinふれあいまつり、monちゃんはオリジナルに童謡に、クラシックカバーまでのバラエティに富んだ選曲で、イツモの透きとおった声を響かせていました。

 14 13 15
 お客様も、まさに聴き惚れて!ってカンジで、スデにハンカチがびしょびしょの方も。あ、袖で待機してるのは三瀬小の4年生、5年生、6年生のみんな。緊張してる?

 16 17 18
 ステージもだんだんと佳境に。一緒に口ずさんでくれているお客様も居て、ホント三瀬はあったかい!ホームグランドって胸張って言えます。あ、スター高橋さんとしょうちゃん。しょうちゃんツマンナそ~。ゴメンネ~。

◆10月もあとわずか。今日、monちゃんとクルマの中でお話ししてたのは、制作活動内容についてのアイデアなどでした。もしかしたら年内はけっこういろんな発表が出来るかも?ド~ゾ楽しみにしておいてくださいネ~。でもまだまだみなさんのお力を借りなきゃイケないコト、タクサンなんですね~。なので、お~しマンをタスケル?いや、monちゃんを支えると思って頂き、よろしくお願いします!




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

Comment

非公開コメント

ランキングに参加しました!
よろしかったらポチッとな、お願いします!
【mon】プロフィール

お~しマン

Author:お~しマン
管理人はお~しマンですが、歌い手はmonですので、monのプロフィールをご紹介します。

大分県出身、福岡県糸島市在住。二児の母である子育てシンガー。叔父はスターにしきの、旦那はスター高橋(KBCドォーモ等)。

幼少の頃から叔父に憧れ、歌手になることを決意。1994年、ヴォーカルグループ、コーラスグループで音楽活動を開始。
2007年6月、シングル「あおぞら 〜世界中の子供たちへ〜」の発表を機にソロとして活動。親から子供へのメッセージソングとして各方面から絶賛。
2008年7月、三瀬プラネットジャム公式イメージソングでセカンドシングル「PLANET 〜サファイアブルーの星〜」発表。2009年6月サードシングル「タカラモノ」発表。2010年3月、家族だんらん県民運動、及び第5回食育推進全国大会のサポートソング「ごはんだよ」、第62回全国人権・同和教育研究大会サポートソング「ともだち」を同時収録の4thシングル「ごはんだよ/ともだち」発表。

子宮外妊娠のため、ふたつとも卵管をなくし不妊治療、体外受精などを経験。また在日韓国人であり、そのために被差別も体験。歌に込めるメッセージの、大きなモチベーションになっている。2000年10月に第一子を出産、2007年12月(あおぞらレコーディング中から妊娠)に第二子を出産。二人の子を持つ子育てシンガーである。

現在、佐賀・福岡・大分県内の小中学校等で、いのちや人権をテーマにしたスクールコンサート「生まれてきてくれてありがとうトーク&コンサート」を展開中。年間のコンサート数も80回を超え多くの方々の共感、感動の涙を誘うとともに、「子どもを抱きしめたくなった」などの感想を数多く頂いている。

メールはこのフォームから!

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事とコメントなど
カウンター
あおぞらリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。