スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラフレコーディングでした!

★と言うのは、歌音源のない曲、カラオケしかない曲に歌をのせるための録音。ナンデそんなコトしなくちゃイケナイかとモウしますと、現在zunちゃんが大イソガシ状態で、ナカナカ伴奏に来られないと言うコトや、バックミュージシャンが増えた場合、リハ時間の節約にもなる、そんな理由から、やったほうがイイ!のでしたのです。

★前から「した方がイイよね~」と思ってはいたのですが、先の本番のことを考えますとヤッパしなきゃ!マズイ!ってコトで、本日やっちゃったわけナノデございます。CDになってない曲、「螢」とか「星への手紙」とか、童謡にクラシックカバーなどですね。コノ歌音源を作っておけば、バックミュージシャンも困らない?ってなワケなのです。

★本日録音したのは、合計13曲!・・・ふ~んデスカ?ふつうに考えるとコンサート1時間半分ですよ!ソレを正味90分で録音しました。とは言いつつ手を抜いたワケじゃぁありまっしぇん!monちゃんもほとんどがワンテイクでOKデシタし、CD用のレコーディングとチガイ、細かなところは気にしないイッパツ録り的な録音でしたノデ。

★にしてもワレながらスムーズに出来たこと、オドロキでございました。カラオケとのミックスはコレからですが、なかなかヨサゲナ音源が出来るのでは?と思っておりますデス。リハーサル用音源ですから、みなさんにお聴かせするようなモノではないので、ソコが少し申し訳ないのですが。。。でも・・・ナンカ特典とかで?monちゃんド~する?

★とりあえずレコーディングの模様、写真でお見せしますネ~。zunちゃんスタジオじゃなく、ウチの事務所の奥、C3スタジオでやりました。ココはふだん、ダンスレッスンやらボイスレッスンやらしてまして、機材置き場にもなってたりの、プライベートスタジオ。意外と広いでしょ?へへへ。ここで少人数のプレミアムLIVEなんかも出来るかも?

 1 2 3
 スタジオ内に作った簡易のボーカルブース内で歌うmonちゃん。と、ナゼカ男性が二人!ひとりはみなさん見覚えがあると思います、Sugiちゃん。陣中見舞い?に差し入れ持ってきてくれました。

 4 5 6
 もう一人は、関家真一郎氏。九州交響楽団のエキストラメンバーだったり、去年千秋楽だったキャナルシティでの「ライオンキング」でも活躍の、パーカッショニスト(打楽器奏者)!。ジツはワタシの同級生&高校時代からのクサレ縁ミュージシャン。今度monちゃんのバックをお願いする関係で、打合せ方々来て頂きました~。サンキュ~!

★記念撮影風のカット、monちゃんがじょじょに変わってますが?ある言い間違いコトバがツボにはまったらしく、monちゃん笑いムシにとりつかれております。ケシテ、けして関家氏がワタシよりかなり若く見えるとか、Sugiちゃんが笑わせてるとかぢゃなく。monちゃんイワク「背中が痛くなるぐらい笑っちゃった」とか。ははは。言い間違ったのはワタシです。

★帰りのクルマの中、お葬式とかゼッタイ笑っちゃイケないときに、monちゃんナゼカ笑いがこみ上げてくる家系?と言うのが判明。ソンナンあるんですね~。今日は録音でスタジオがシーンとしてたので、ヨケイにツボが刺激されたんだとか。そう言えば昨年末、唐津ロイヤルホテルの時以来?ジメジメは笑って吹き飛ばせ!カモ。ではまた!




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

Comment

非公開コメント

ランキングに参加しました!
よろしかったらポチッとな、お願いします!
【mon】プロフィール

お~しマン

Author:お~しマン
管理人はお~しマンですが、歌い手はmonですので、monのプロフィールをご紹介します。

大分県出身、福岡県糸島市在住。二児の母である子育てシンガー。叔父はスターにしきの、旦那はスター高橋(KBCドォーモ等)。

幼少の頃から叔父に憧れ、歌手になることを決意。1994年、ヴォーカルグループ、コーラスグループで音楽活動を開始。
2007年6月、シングル「あおぞら 〜世界中の子供たちへ〜」の発表を機にソロとして活動。親から子供へのメッセージソングとして各方面から絶賛。
2008年7月、三瀬プラネットジャム公式イメージソングでセカンドシングル「PLANET 〜サファイアブルーの星〜」発表。2009年6月サードシングル「タカラモノ」発表。2010年3月、家族だんらん県民運動、及び第5回食育推進全国大会のサポートソング「ごはんだよ」、第62回全国人権・同和教育研究大会サポートソング「ともだち」を同時収録の4thシングル「ごはんだよ/ともだち」発表。

子宮外妊娠のため、ふたつとも卵管をなくし不妊治療、体外受精などを経験。また在日韓国人であり、そのために被差別も体験。歌に込めるメッセージの、大きなモチベーションになっている。2000年10月に第一子を出産、2007年12月(あおぞらレコーディング中から妊娠)に第二子を出産。二人の子を持つ子育てシンガーである。

現在、佐賀・福岡・大分県内の小中学校等で、いのちや人権をテーマにしたスクールコンサート「生まれてきてくれてありがとうトーク&コンサート」を展開中。年間のコンサート数も80回を超え多くの方々の共感、感動の涙を誘うとともに、「子どもを抱きしめたくなった」などの感想を数多く頂いている。

メールはこのフォームから!

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事とコメントなど
カウンター
あおぞらリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。