スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵日記あります&明日

★お昼過ぎにファクシミリが来ましたのです。オシゴトの書類かナンカだと思って、しばらくホッテおいたのです。それがmonちゃん絵日記、第二弾だったのです。オドロイタのです。やっぱり書きやすいってコトは、イイコトなのですね~。みなさんもそう思いません?雷山保育園で先生方に人気らしいッスよ、monちゃんの絵日記。ははは、連絡帳でしたですね。
 Diary0205

★「だいて♥」って、チビッコだからイイものの、デスネ~。でもしょうちゃん、知らない人に言っちゃダメダよ~。絵日記見たとたん、コメディタッチのメロドラマ的なイメージが浮かんだのはナイショです。カトちゃんの声で「ちょっとダケよ~」って聞こえたのも、ナイショです。切々としたサックスが♪ぶぁ~ぶぉぼぼぉ~、って聞こえたのも。

★さて、イヨイヨ明日は浪漫座の本番日です。浪漫座は昨年の7月、大雨の日以来ですかね?たくさんの笑顔と会えること、楽しみデス~。レトロなイイ雰囲気と、美味しい飲み物に癒やされたいですね~。ソンでもってmonちゃんの歌。うん。大成功マチガイナシ!そうそう、明日は初めてパーカッションのサポートも。関家真一郎氏が来てくれるんです。楽しみ~。

★閑話休題。昨日monちゃんと話してて、ふと思ったこと。タマに「なんでワタシに高校生のムスメがいるんだ!」って思うことがあるんです。不思議な感覚。まだジブンが子どもで、子どもに子どもがいる!みたいなオドロキ。monちゃんもあるらしいです。みなさん、そんな感覚になったこと、ありませんか?ワタシ、気分は高校生かも。

★笑われないうちにお話し進めると、人のノーミソって時間経過の認識がヘタらしいですね。あのコトとこのコトの、時間的な差を理解すること、過去の方が特に、みたいですが。たぶん上の感覚もそんなトコロに原因があるかも。でもココロの中には、いろんなコト、モノがくっきりと残っている気がします。残っていると言うより、そのまま存在してる、みたいな。

★ワタシはもう50歳が見えてきた年齢ですが、小学生から中学、高校の時の記憶、マダくっきりです。モノによっては、ツイ何日前?みたいなカンジも。そんなコト、ありません?ってコトは、例えば戦争体験のあるお年寄りの方、その記憶ってカナリ鮮明ではないかと思うのです。ツイこの前、的に。戦争を知らない子ども達がスデにオトナですが、ツイこの前、ナンではないかと思ったです。

★また視点を変えて、今の子ども達。今の日常の思い出って、これから何十年と鮮やかに持ち続けていくんじゃないでしょうか?そう思うとふだん子ども達とふれあうこと、メチャメチャ大切なコトだって思えてきます。「だいて♥」って言うしょうちゃんと同じような、コトバがあやふやな記憶、ワタシにもあるんですね~。う~ん、今日はナンダカいいコト書いちゃった。テヘ。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

Comment

非公開コメント

ランキングに参加しました!
よろしかったらポチッとな、お願いします!
【mon】プロフィール

お~しマン

Author:お~しマン
管理人はお~しマンですが、歌い手はmonですので、monのプロフィールをご紹介します。

大分県出身、福岡県糸島市在住。二児の母である子育てシンガー。叔父はスターにしきの、旦那はスター高橋(KBCドォーモ等)。

幼少の頃から叔父に憧れ、歌手になることを決意。1994年、ヴォーカルグループ、コーラスグループで音楽活動を開始。
2007年6月、シングル「あおぞら 〜世界中の子供たちへ〜」の発表を機にソロとして活動。親から子供へのメッセージソングとして各方面から絶賛。
2008年7月、三瀬プラネットジャム公式イメージソングでセカンドシングル「PLANET 〜サファイアブルーの星〜」発表。2009年6月サードシングル「タカラモノ」発表。2010年3月、家族だんらん県民運動、及び第5回食育推進全国大会のサポートソング「ごはんだよ」、第62回全国人権・同和教育研究大会サポートソング「ともだち」を同時収録の4thシングル「ごはんだよ/ともだち」発表。

子宮外妊娠のため、ふたつとも卵管をなくし不妊治療、体外受精などを経験。また在日韓国人であり、そのために被差別も体験。歌に込めるメッセージの、大きなモチベーションになっている。2000年10月に第一子を出産、2007年12月(あおぞらレコーディング中から妊娠)に第二子を出産。二人の子を持つ子育てシンガーである。

現在、佐賀・福岡・大分県内の小中学校等で、いのちや人権をテーマにしたスクールコンサート「生まれてきてくれてありがとうトーク&コンサート」を展開中。年間のコンサート数も80回を超え多くの方々の共感、感動の涙を誘うとともに、「子どもを抱きしめたくなった」などの感想を数多く頂いている。

メールはこのフォームから!

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事とコメントなど
カウンター
あおぞらリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。